新着情報

ライカ製3Dマシンガイダンスシステム「iXE3」紹介

3Dマシンガイダンスとは、3DモデルとGNSSを使用してオペレーターの操作を誘導する最先端の3D掘削ガイダンス・システムです。
設計情報とリアルタイムの切土/盛土の情報が重機に設置したコントロールパネル画面に表示されるため、設計データを参照して迅速に掘削作業をおこなえます。
非常に複雑な掘削作業も容易に、正確に実施できるため、勾配チェックの必要性がなくなり、やり直し作業を減らして時間とコストを節約します。

他社メーカーと違い、ライカは公共座標を用いた設計、施工であればローカライズが要りません!
施工前にローカライズにとられる時間がありませんので設置後すぐに施工が可能です。
※任意座標の場合はローカライズが必要

当社ユーザー様の取付現場にて試運転と勉強会を行いました。
ユーザー様、当社社員共にメーカからの説明を聞いております。

試運転の精度チェックの写真です。
なんと誤差数mmでした!

前のページに戻る

ページの先頭へ