slide1
slide2
slide3
slide4
slide5

測る・量る・計る・図る(すべてのはかる)
計測機材や設計システムを、確かな技術で提供いたします
販売、修理、レンタル、ご相談ください

WHAT'S NEW新着情報

2024/05/21
NEW
セミナー情報
国産ドローン"蒼天"デモ・フライト体験会を開催しました!
2024/04/15
セミナー情報
国産ドローン"蒼天"デモ・体験会開催のお知らせ
2023/10/02
製品情報
小型軽量3D Station『NET1005』
2023/08/29
お知らせ
トレース機能と解析機能を強化した3D点群処理システム「TREND-POINT」の最新版をリリース!
2023/08/29
お知らせ
測量CADシステム『TREND-ONE/Mercury-ONE』の最新版をリリース!
2023/08/29
お知らせ
トレース機能と解析機能を強化した3D点群処理システム「TREND-POINT」の最新版をリリース!
2023/08/29
お知らせ
測量CADシステム『TREND-ONE/Mercury-ONE』の最新版をリリース!
2023/08/01
お知らせ
復旧のお知らせ
2023/07/31
お知らせ
久留米営業所よりお知らせです(通信障害)
2023/07/11
お知らせ
豪雨により被害を受けられました皆様に心よりお見舞い申し上げますと共に、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。
2024/05/21
NEW
セミナー情報
国産ドローン"蒼天"デモ・フライト体験会を開催しました!
2024/04/15
セミナー情報
国産ドローン"蒼天"デモ・体験会開催のお知らせ
2023/05/29
セミナー情報
県工事でもICTが拡大中!施工用3Dデータ作成と活用体験セミナーのご案内
2023/04/20
セミナー情報
松永測機㈱本社 TRENDFairハンズオンセミナー~触って,みて 触れて体験 ICT体験会~のご案内
2023/04/19
セミナー情報
松永測機㈱北九州営業所 TRENDFairハンズオンセミナー~触って,みて 触れて体験 ICT体験会~のご案内
2023/10/02
製品情報
小型軽量3D Station『NET1005』
2022/06/21
製品情報
TREND ROAD Designer (BIM/CIM道路設計3DCADシステム)
2022/02/28
製品情報
マッスルスーツEvery発売のご案内
2021/03/17
製品情報
TOPCON 3Dレーザースキャナ「GLS-2200」レンタル開始
2021/03/10
製品情報
ライカ製3Dマシンガイダンスシステムご紹介
2023/06/25
活用事例
福井コンピュータ 事例紹介
2020/08/06
活用事例
【有明海覆砂工事】アカサカテック「SmartRoller」取付状況
2022/11/11
広告宣伝・特価情報
マイゾックスから杭ナビ/自動追尾TSをお使いの方への備品紹介
2022/03/18
広告宣伝・特価情報
最新!ワンマン自動追尾トータルステーションIX1205&杭ナビLN150のレンタル機を増設しました、ご利用ください
2023/06/01
各種マニュアル
株式会社建設システム(各種ソフトウェア)
2023/06/01
各種マニュアル
福井コンピュータ株式会社(TREND-ONE)
2023/06/01
各種マニュアル
福井コンピュータ株式会社(EX-TREND武蔵)
2023/06/01
各種マニュアル
福井コンピュータ株式会社(TREND-POINT)
2023/06/01
各種マニュアル
福井コンピュータ株式会社(TREND-CORE)

BUSINESS事業内容

測量コンサル、土木建設、土地家屋調査士、建築関係のお仕事を徹底サポートいたします。
販売・修理・レンタル・測量土木ソフト全般・計測の受注はお任せください。

当社は、距離や角度、高低差など地形測量から、風速・雨量など気象計測と言った各種測量機械を取り扱っております。また、GPSを使用した計測やCAD、作成システムなどお客様のニーズに合わせ、測量をトータルでコンサルティングいたします。
試験器、気象器、測量用品、計測器などの測量機械の販売、修理、レンタルのことならお気軽にご相談、お問い合わせください。

SOKKIA優秀サービス店認定登録書

JSIMA認定書

i-Construction
[計測] [レンタル] [販売] すべてお任せください。

測量範囲が無限大に!
ハイブリッド・サーベイ・システム

自動追尾トータルステーションとGNSS受信機を
状況に応じてワンタッチで切り替え
作業ができる革新的なシステム

精度が必要な観測には、自動追尾トータルステーション、スピーディーに広域現場などの多数の点の観測を行うには、GNSS受信機と使い分けが可能です。